スタッフ紹介

誰もが未経験から。必要なのは熱い情熱だけです

但馬屋東三国 店長 松本 卓

Staff interview

店長とは、誰よりも熱い人間であり、お客様だけでなく従業員も引っ張っていく「将軍」でなければならないと思います。 お客様、従業員の心の変化も一早く察知し、何を求めているのか、どのようにしたいのか、痒いところに届く手になりたい。
それこそが、日本一の但馬屋を築く第一歩だと信じています。
ラグビーの代表的なキャッチフレーズ、ALL FOR ONE ONE FOR ALLが合言葉です。
ホールとキッチンの一人一人の思いが大きな力となり、店が動き始めるのです。 大切なのは元気・笑顔・声。単純なようですが、そこにあるものはお客様の心も満たしてくれると信じています。
まずは挨拶です。
出勤して元気に挨拶すると、皆から返事が返ってきます。 お互い元気に挨拶することでモチベーションがアップし、自然と笑顔が出てきます。
その笑顔こそが真の笑顔です。 従業員全員が「おもてなしの心」を徹底して持ち、情熱をもって何事にも取り組むことで、お客様満足度を高めることができると思います。
数ある焼肉店の中から但馬屋東三国にご来店いただいたのだから、絶対に「今日来て良かった、楽しかった」と言ってもらいたい。
それには、お客さまの空腹を満たすことよりも、心を満たすことです!!

Staff interview